フォト

高輪クリニック

無料ブログはココログ

« 究極のホスピタリティ精神を求めて~ホストクラブ研修~by高輪クリニック歯科医師・岩淵英正Vol.2 | トップページ | 日本テレセラピー勉強会・セミナーレポート(vol.1) »

2012年10月29日 (月)

ベラルーシ国家報告 続き 43

【ベラルーシ国家報告 続き 43】

一丸となって協力した機関としては、
・the Institute of Nuclear Engineering of the Academy of Science
(科学アカデミー核工学学会) ,
・Belarusian State University (ベラルーシ大学),
・Belarusian Research Institute of Soil Science and Agrochemistry
(土壌学農芸化学ベラルーシ研究所)

があり、その他多くの関係者も携わりました。

当時、核爆発事故後の除染の様なここまで大きな問題解決については
国際レベルの経験からも導き出せませんでした。

従って、チェルノブイル事故問題総合研究計画が作成され適用されました。
これによって4つの最重要課題の研究、開発が成されました。

・核汚染の生態系調査と、遺伝上、生理学上、生化学上現れる
影響の潜在性についての査定
・核汚染された環境下における農業技術とメソッドの開発
・人体機能への放射線の影響、及びそれにまつわる病気、診断、
治療方法の開発
・核汚染された環境と物に対する除染技術、メソッド、放射測定、
線量管理機器の開発

これら枠組みの下科学機関の共同作業と尽力が、
運営課題の割り当てのスタート地点から、統制の取れた研究への
移行を可能にしたと言えます。

計画内の課題は18の科学アカデミーと20もの科学機関や保健省、
教育省、農産業委員会関連の大学とその他行政関係者によって実行されました。

更にこの国内相互計画に基づき、チェルノブイル原発事故克服をスローガンに、
科学研究における包括的計画が入念に作り上げられました。

つづく、、、

◆◇◆◇◆◇――――――――――――――◆◇◆◇◆◇
   |今|後|の|セ|ミ|ナ|ー|案|内|
◆◇◆◇◆◇――――――――――――――◆◇◆◇◆◇

■スピンナー講習会 アドバンスコース
------------------------------------
11月11日(日)
10:00~16:00
(参加費:20,000円、登録会員:15,000円、正会員10,000円)
  講師:千葉英士(千葉接骨院院長)
会場:港区高輪4-23-6 品川ステーションビル8F
     (品川駅より徒歩5分)

柔道整復師、鍼灸師、スピンナー購入者、医師、歯科医師、
医療関係者様を対象として、千葉整骨院院長・千葉英士先生をお招きして
スピンナー理論、使用の説明会、実施致します。
  
  皆様、お誘いあわせの上是非御参加ください!!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
高輪クリニックHP
http://takanawa-clinic.com/http://

国際和合医療学会HP
http://kokusaiwagoiryo-gakkai.or.jp/

陰山康成FB
http://www.facebook.com/yasunari.kageyama.9#!/yasunari.kageyama.9

国際和合医療学会FB
http://www.facebook.com/yasunari.kageyama.9#!/iwma.secretariathttp://www


∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞-
【お申込み・お問い合わせ】
 国際和合医療学会事務局
 〒108-0074 東京都港区高輪4-23-5 品川ステーションビル8F
 TEL 03-5798-3133 FAX 03-5798-3134

∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞--∞-

« 究極のホスピタリティ精神を求めて~ホストクラブ研修~by高輪クリニック歯科医師・岩淵英正Vol.2 | トップページ | 日本テレセラピー勉強会・セミナーレポート(vol.1) »

ベラルーシ共和国国家報告」カテゴリの記事