フォト

高輪クリニック

無料ブログはココログ

« 8月5日開催『感動を生み出すホスピタリティー』セミナーレポートVol.10 by高輪クリニック歯科医師 小原 | トップページ | 日本テレセラピー研究会・勉強会 参加レポート by高輪クリニック鍼灸師・新井 »

2012年9月28日 (金)

8月5日開催『感動を生み出すホスピタリティー』セミナーレポートVol.11 by高輪クリニック歯科医師 

---------------------------------------------------------------------
小原国際和合医療学会理事 鈴木正大氏主催セミナー

『感動を生み出すホスピタリティー』に参加して

高輪クリニック歯科医師 小原一真
---------------------------------------------------------------------

しかし院長の謂いたいことは量子からばしばし受け取ることができたので、
代弁して以下に報告させていただきます。

~ホスピタリティーを生き抜き、
患者さん、御客さん、相手を、そして自らを
究極に幸せにするための方法論が二つある!~

ホスピタリティーの原義が、客人、相手との一体化にあり
量子論的にはお互いが深いレベルで影響しあう、
それどころか同じ量子を共有しているならば、
究極のホスピタリティーの実現は、
相手を褒めることから始まる。

そしてなによりも大事なのは、過去の行き違いから仲たがいし、
憎しみ合ってる人でかつ人生のキーパーソンになっている方との和合、


和解こそが真のホスピタリティー精神を育成する。

いかに嫌いであろうといかに憎んでいても所詮同じ穴のムジナ。
自他の一致という精神を養うにあたっては、己の意識を内に誘導し、
究極の一体感を体感する格好の相手なんだ。

そこに至る方法論は『陰褒め』です。

関係が悪化した方、憎んでいる方などネガティブにしか思えなくなった
キーパーソン(伴侶、親、子、上司、部下など)を、
思えなくても強引に、褒め言葉をみつけて強引にホメまくる。

本人にいきなり伝えると関係がこじれるだけなので、
無関係の第三者に褒める。表でなく陰で褒める。

これを冒頭違和感があってもひたすら続けることで、
ホスピタリティー、和合という感覚を覚醒させることができる。

そして、二つ目が、『自惚』です。

究極のホスピタリティー精神に至る方法論として、
自分を惚れつくす方法があります。

他とつながっている自分もまた崇高な神仏が宿っている最高の存在です。
多神教でいうところの神は我がうちにあり。

現実世界に行き、誰しもエゴが先行し、
世のため人のためよりまずは自分のために必死に生きている。

それもまた人の定めと割り切り、
究極なにがあっても自らをひたすら褒め続ける。

反省の念は自動的にでてきますが、自分を褒める言葉、
感覚は通常、意識しないとだせません。

ここで使えるのが、褒めの さしすせそです。

さ:俺は、私は、最高です。
し:俺は、私は 幸せです。
す:俺は 私は 素敵です。
せ:俺は 私は 世界で唯一無二の崇高な存在です。
そ:そうなんだ(念押し)

を繰り返すことです。

中途半端な褒めはエゴを助長して、
社会に迷惑なうぬぼれ屋を生み出しますが、
究極自分をほめつくす方は、社会に役にたつ存在になる。

己を惚れつくし、失敗が続いても、思い通りにいかないことが続いても、
なにがあっても自分を究極褒め続けることで、
共感脳の発達からの鬱気分が一蹴され、
さらに他と確実につながっているという悟りに近い感覚から
自然体でホスピタリティーを実現することができる。

天然鮎は、自然体でしか最高の調理はできないのです。

本日、院長の本質を知ることを主眼にしてきましたが、
陰山先生は究極、自惚している方だとわかりました。

単なる自惚れ屋から、究極の自惚者 へ転換されたんだと。
そして、五十路青春真っ只中と豪語され、

時にみせる単なる自惚れ屋の顔も時代を動かす寵児の一面なのかと
割り切ってひたすらついていこうと決めました!
(この文章は絶対に掲載しないでください。事務局長)


講演のしめは、壱太郎先生の和太鼓演奏。
ひたすら、明日に生きるエネルギーが充電されました。
この体験は言葉に表すレベルをはるかに越えているので、
是非とも毎週木曜日に無料で実施している
いちたろう氏の和太鼓療育をうけに高輪クリニックに足を運んでください。

以上、つたない文章におつきあいいただき感謝一念です。
YES、高輪クリニックでお逢いしましょう!!

陰山先生の前では一切NOと言えない 小原一真より。

------------------------------------------------------------------
------------------------------------------------------------------
高輪クリニックHP
http://takanawa-clinic.com/

国際和合医療学会HP
http://kokusaiwagoiryo-gakkai.or.jp/ 


陰山康成FB
http://www.facebook.com/yasunari.kageyama.9#!/yasunari.kageyama.9

国際和合医療学会FB
http://www.facebook.com/yasunari.kageyama.9#!/iwma.secretariathttp://www.facebook.com/yasunari.kageyama.9#!/iwma.secretariat


« 8月5日開催『感動を生み出すホスピタリティー』セミナーレポートVol.10 by高輪クリニック歯科医師 小原 | トップページ | 日本テレセラピー研究会・勉強会 参加レポート by高輪クリニック鍼灸師・新井 »

セミナーレポート」カテゴリの記事