フォト

高輪クリニック

無料ブログはココログ

« 8月5日開催『感動を生み出すホスピタリティー』セミナーレポートVol.3 by高輪クリニック歯科医師 岩淵 | トップページ | ベラルーシ共和国国家報告書 その38 »

2012年8月27日 (月)

8月5日開催『感動を生み出すホスピタリティー』セミナーレポートVol.4 by高輪クリニック歯科医師 岩淵

皆さまこんにちは。

先日、配信させていただいた
『感動を生み出すホスピタリティー』セミナーレポートVol.3↓↓↓
http://wagoiryou.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/85vol3-1298.html


の続きにいなります。

是非ご一読していただければ幸いです。

---------------------------------------------------------------

締めは、壱太郎の和太鼓演者の演奏。
今回は、太鼓の他にシンバルも取り入れ、
太鼓の深い響きに透き通るようなシンバルの音色が、
絡み合い、サイプレースのように音がシンクロしながら上昇していく、
その神聖な響きが、自分の丹田から文字通り腹に染みわたる。

太鼓の音は、筆舌を凌ぐ迫力で、私の稚拙な文章でこれ以上、
表現するは無礼ですので、この辺にさせていただきます。

それにしても、いちたろうさんの和太鼓は、日々の診療で、
少し萎えていた心に息吹を注入し、明日からの英気を養ってくれました。

またマイナス思考を一掃し、鳥肌が立つ感覚と共に、
澄んだ己の内面を認識できるほどでした。

高輪クリニックで和太鼓を療育として採用し、多くの患者様に癒し効果をだしている事実を自ら体感することができ非常に有意義でした。

半日にかけて利他の精神、for you の重要性を説くお話しを聴かせていただき、
しばし人に自然体で優しくできる実感があります。日々后w€
この思いを継続することにもコミットメントしています。

講師の皆様に感謝です。

聴講の機会を与えてくれた院長に重ねて感謝です。

そしてすべてに感謝です。

高輪クリニック歯科医師 岩淵

« 8月5日開催『感動を生み出すホスピタリティー』セミナーレポートVol.3 by高輪クリニック歯科医師 岩淵 | トップページ | ベラルーシ共和国国家報告書 その38 »