フォト

高輪クリニック

無料ブログはココログ

« アイヌの方々に継承されるアイヌ漢方*その11 | トップページ | 国際融合医療協会発足式 記念講演会の御案内 »

2010年6月 8日 (火)

アイヌの方々に継承されるアイヌ漢方*その12

日当たりのよい斜面のキトは、太くておいしいのです

生で食べたり子のみの長さに切って
おハウ(お汁)にいれ、塩味で食べます

青葉のない冬の保存食としても最高です。

クキが少し固くなった五月の下旬~六月にかけて
も葉も根元から一緒に大量にとり、
洗わずにザクザクと1.5cmくらいに刻みます

----------------------
アイヌの方々に継承されるアイヌ漢方*その13へ続く
----------------------

今後のセミナーに関するお知らせも併せてご覧下さい

« アイヌの方々に継承されるアイヌ漢方*その11 | トップページ | 国際融合医療協会発足式 記念講演会の御案内 »